Loading...

GREETING

役員挨拶

ビジョンズのウェブサイトをご覧頂き、有難うございます。

皆様のお陰で25歳の創業、26歳の法人化からはや10年が経過します。 創業当時、私自身の中では"ふたつ"の意味を込めてこの社名を決めました。

  • 視野を広く持ち、全ての可能性を予測し、勝てる勝負に勝ち続けること
  • 関わる全ての人の実現したいVISIONがあり、その集合体としての<VISIONS>であること

創業当時は自身の経験則もあり、所謂BtoBメインの事業を主に行っておりましたが、 法人化4年目より本格的に通信事業としてBtoC市場へ参入し、様々な展開を経て今のカタチになりました。

そこで改めて実感したのが、"想像以上に世界はヒトとヒトとの繋がりで成り立っている"という事。

創業以前よりインターネットの回線を通してのビジネスを生業としておりましたが BtoC参入時よりお客様と直接お電話でお話することや、直接お会いして会話させて頂く機会が増えました。

そこで数々の叱咤激励を頂戴し、それと日々の成長の糧とすることで 今まで以上に"全てのビジネスは人対人で成り立っている"というのを改めてこの数年で肌で感じ取ることができました。

こういった経験も踏まえ社内の繋がり=迅速な情報共有を重要視しております。 お客様から頂戴するお声が会社のトップ含む全体にしっかり行き届く体制が、ネット社会だからこそ一番大事なのです。

2018年6月現在東京本社の他に営業所が神奈川・愛知・大阪と全4拠点となっておりますが 日々の意見交換は当然の事、毎月の社内研修やレクリエーションも積極的に行い、 常に指先まで血の通った組織であることを信条としております。

特に弊社は近年中の海外拠点を視野に入れているため、対面以外でのコミュニケーション体制も十二分に整備しております。

お客様、お取引先様、従業員

ヒトとヒトとの関わりを全て同列で最重要視することにより 関わるすべての皆様のビジョンに最高の結果をもたらすこと。

そして愛される"常にモテつづける"企業であることを信条に従業員一同、全力で邁進していく所存で御座います。

今後とも一層のご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

2018年6月

代表取締役 岩野竜志

会社とは、顧客に対して最高のサービスを提供しそれによって社会に貢献する組織だと考えております。

その組織に属するすべての人たちが·家族が笑顔でいる事でさらに良いサービスを生み出せると確信しております。

弊社の企業理念にもある【歓喜】と言うことば。

これは、一人で作り上げられることは無く、一人一人が自分の能力を最大限に引き出し本気で挑戦する事により、様々な仲間が集まりみんなで生み出す言葉です。

だからこそ『みんなにモテるモノづくり』をスローガンに掲げ、こだわりをもちながら社員教育を行っております。

IT業界が活性化している現在、ヒトとヒトの繋がりは少なくなりつつありますが、絶対に繋がりが無くなる事はあり得ません。

だからこそ「生活のアタリマエ」を『そうきたか!』と言って頂けるようなサービスをこれからも社員一丸となって追及していきます。

2018年3月

専務取締役 水上太加志